ほったらかしでも資産運用・投資ができると人気の「ウェルスナビ」ですが、市場が大暴落した時でも100%儲かるわけではないんですね。だからといって全く役に立たないのか?というとそうでもない。

今回は、市場が大暴落した時でもウェルスナビでチャンスを掴める資産運用の方法について紹介しています。是非、暴落した時の対策として参考にしてくださいね。

この記事は

  • ウェルスナビで損失を出してしまっている方
  • 大暴落の時に解約しようか悩んでいる方
  • 投資・資産運用が初めての方

そんなあなたに向けて書いています。

[jin-fusen3 text=”ご注意ください”]

[jin-iconbox01]2020年12 現在、WealthNaviは手数料が思ったより高く勉強にもならなかったため1年で解約して積立NISAに移行しました。

過去の記事は、このまま掲載しておりますが、現在は行なっていません。[/jin-iconbox01]

目次
  1. ついにウェルスナビが大暴落…AI投資は完璧じゃない!?
    1. そもそもウェルスナビって何?
    2. ウェルスナビについて詳しく解説
  2. ウェルスナビの詳細
    1. ウェルスナビをする上で知っておきたい4つの機能
      1. 1:ポートフォリオの自動最適化機能
      2. 2:自動再投資機能(複利運用)
      3. 3:自動積立機能
      4. 4:自動リバランス機能
    2. 運営している「ウェルスナビ」ってどんな会社?
  3. ウェルスナビの気になるポイントまとめました
    1. いくらから投資できるの?
    2. ウェルスナビの始め方は難しい?
    3. 引き出し方・出金方法はどうするの?
  4. ウェルスナビは口コミでも大注目
    1. SNSでの口コミを紹介
  5. 資産運用勉強のためウェルスナビで長期投資始めました
    1. 20万円でウェルスナビの資産運用始めました!
    2. ウェルスナビの進捗&成果報告
    3. まさかの株価大暴落!そんな時どうするの?
    4. 現在運用してるプランはこれ!リスク許容度5/5
    5. リスク許容度5のポートフォリオは株式メイン!
    6. 今後のウェルスナビの予想・将来性について
    7. ギンイズムって投資もしてるの?
    8. 資産運用にハマりFPの資格取得
    9. 投資を始めた理由はインベスターZ
  6. NYの株安につられて全ロボアドバイザー投資が暴落
    1. 大暴落のピークは2018年12月25日のNY株安
    2. ウェルスナビはロスカットがない
  7. ウェルスナビの暴落時の対応方法とは?
    1. ウェルスナビはドルコスト平均法がおすすめ!積立投資を続けよう
    2. 積立投資額を増やして攻めるのもあり!
    3. 追加投資で一発逆転
    4. これだけはNG!解約するのは最終手段
  8. まとめ
この記事の目次
  1. ついにウェルスナビが大暴落…AI投資は完璧じゃない!?
  2. ウェルスナビの詳細
  3. ウェルスナビの気になるポイントまとめました
  4. ウェルスナビは口コミでも大注目
  5. 資産運用勉強のためウェルスナビで長期投資始めました
  6. NYの株安につられて全ロボアドバイザー投資が暴落
  7. ウェルスナビの暴落時の対応方法とは?
  8. まとめ

ついにウェルスナビが大暴落…AI投資は完璧じゃない!?

WealthNavi(ウェルスナビ)ってなに?

そもそもウェルスナビって何?

「ウェルスナビ」という言葉初めて聞いたって方も多いかもしれませんね。

このウェルスナビは、ロボアドバイザーといって「AI」を使って、自動的に資産運用をしてくれるほったらかしでできる投資方法の1つです。

ロボアドバイザーなら、完全自動でポートフォリオの提案や運用自体をしてくれるので、投資に知識のない人でも、投資をすることが可能です。

投資をした事がある人なら、投資先の選定や投資するタイミングを見極める事がどれだけ難しいかご存知だと思います。

金融・会計・経済知識をフル活用して、リスクを取りながら投資判断をしなければいけません。

しかも長期投資だからと、ずっと放置することもまたリスクが高くなるので、定期的なポートフェオリオの見直しやリバランスも重要になってきます。

これを投資初心者ができるはずないですよね?

ウェルスナビは、そんな投資初心者でも、ロボットに任せて運用するだけなので、上級者と同じ資産形成・運用を可能にするサービスです。

ウェルスナビについて詳しく解説

ウェルスナビの誕生秘話から運用方法まで、社長である柴山氏が解説されている動画があります。一度見てみましょう!

ウェルスナビの詳細

ウェルスナビの4つのポイント

ウェルスナビをする上で知っておきたい4つの機能

ウェルスナビは、下記の4つの機能が標準で搭載しています。

1:ポートフォリオの自動最適化機能

ポートフォリオの自動最適化機能とは、口座開設時に簡単な質問に答えるだけで、自動でリスク許容度を提案してくれる機能です。

リスクは1〜5段階あり、比較的安定した運用が見込めるリスク1は、債権中心の運用となります。逆にリスク5では、株式を中心とした運用となります。

2:自動再投資機能(複利運用)

自動再投資機能は、ETF(上場投資信託)の運用で支払われた分配金を自動的に運用へ再投資する機能です。

この機能を活用することで、はじめに入金した元金に加え、分配金も元金に組み込まれて分配金が雪だるま式に増えていく、複利効果を生み出します。

3:自動積立機能

ウェルスナビでは、毎月月末に指定口座から自動積立する事ができます。最低金額1万円からできるのが嬉しいですね。初心者でもドルコスト平均法で長期投資が可能です。

4:自動リバランス機能

自動リバランス機能とは、半年に1回、設定したリスク許容度に応じた資産分配を行います。運用状況に合わせて、AIが自動でポートフォリオを組み替えて最適化してくれるので、最初の設定だけで、あとはほったらかしていても、常に最適化された資産運用が可能です。

[box04 title=”ウェルスナビの特徴”]
ウェルスナビの運用は、ETF(上場投資信託)で運用されており、米国株や日欧株、新興国の株式、米国債券、物価連動債の債券、金、不動産のオルタナティブを対象に分散した投資を行っています。
[/box04]

運営している「ウェルスナビ」ってどんな会社?

企業名 ウェルスナビ株式会社
設立年月日 2015年4月28日
代表取締役 柴山 和久
資本金 32億3418万円(資本剰余金含む)
資本提携先 SMBCベンチャーキャピタル、みずほキャピタル、三菱UFJキャピタル、DBJキャピタルなど。
預かり資産 800億円を達成(2018年5月17日時点)
ユーザー数 90,000件以上の申込有り(2018年5月17日時点)

ウェルスナビの気になるポイントまとめました

いくらから投資できるの?

ウェルスナビは10万円から投資可能

ウェルスナビは、10万円から投資を始める事ができます。

10万円を運用するだけでもいいですが、長期・積立・分散の3つがウェルスナビの特徴なので、できれば毎月1万円ずつ積立するのがおすすめです。

ウェルスナビの始め方は難しい?

ウェルスナビを申し込む方法

ウェルスナビの公式サイトから、簡単に申し込む事が可能です。右上の「口座開設」ボタンをクリックして、メールアドレスを入力するのみ!

あとは、返信メールに記載されているリンクをクリックして本登録に移るだけ。

とてもわかりやすく紹介してあるので、誰でも簡単に始める事ができます。もしわからなくても、手厚いサポートがあるので安心です。

引き出し方・出金方法はどうするの?

もし中で解約する場合は、アプリもしくはマイページの出金画面から「出金手続きをする」ボタンをクリックすれば。登録の口座に出金する事ができます。

ウェルスナビは口コミでも大注目

SNSでの口コミを紹介

ウェルスナビは、SNSでも大人気!本当にうまくいくの?そんなリアルな声をえるなら、ツイッターがおすすめです。


[chat face=”base.png” name=”GINIZM” align=”right” border=”blue” bg=”blue” style=””]
ウェルスナビの日々の値動きをツイートされている方も多いですが、ウェルスナビは、長期投資・ドルコスト平均法に強みがあるので、日々のプラスマイナスに一喜一憂しない方がいいですよね。投資したらあとは毎月積立していくだけで十分です。[/chat]

資産運用勉強のためウェルスナビで長期投資始めました

20万円でウェルスナビの資産運用始めました!

2018年4月27日に、20万円をウェルスナビに投資しました。今回の投資プランは、20万円を入金し、毎月1万円の積立を25年実施します。リスク設定は5段階中5のハイリスク設定です。

投資額は318万円。運用利率は、4〜8%を想定しています。

[chat face=”base.png” name=”GINIZM” align=”right” border=”blue” bg=”blue” style=””]20万円は貯金から投資し、毎月1万円の積立は月3万円のお小遣いの中から工面する予定です。1万円なら1日350円ほど節約すれば捻出できる計算!これならなんとかやっていけそう![/chat]

ウェルスナビの進捗&成果報告

20万円でウェルスナビ始めました!

運営から3ヶ月経過した、2018年8月1日の成果です。ウェルスナビに投資して、「+3,812円」の利益が出ています。

まだ3ヶ月。

ほったからしながら、毎月1万円の積立投資&複利運用をして継続していきます。

資産運用を初めて4ヶ月!順調に増えてくれています♪

まさかの株価大暴落!そんな時どうするの?

2018年10月10日に、アメリカ株式市場が大暴落しました。

この暴落をきっかけに、世界同時株安が起こっています。なんと2日間で約1400ドルもの大幅下落です。

この影響を受けて、ウェルスナビもプラスから、一気にマイナス転落へ。

[chat face=”base.png” name=”GINIZM” align=”right” border=”blue” bg=”blue” style=””]個別銘柄を保有してたら、真っ青になりそうですよね。その分ウェルスナビは、長期・分散・積立してるので暴落でも被害は最小限。[/chat]

暴落したことで、ウェルスナビを解約した人はいないと思いますが、これは「買いのチャンス」です。今までどんどん値上がりしてたので、逆に注目されていても買いのタイミングではなかったのかも。

そこで僕がとった行動は、即追加投資すること。

[chat face=”base.png” name=”GINIZM” align=”right” border=”blue” bg=”blue” style=””]暴落こそチャンス!ということで、今回は、11万円を追加投資することにしました。[/chat]

あとはAIが自動的に銘柄のリバランスを行ってくれるので、どうなるのかが見ものですね。

現在運用してるプランはこれ!リスク許容度5/5

リスク許容度5で資産運用を開始

資産運用の目標は、500万円を予定しているので、70%の確率で500万円は余裕でクリア!30%の確率で800万円も狙えそうですね。

ウェルスナビのリスク許容度設定

リスク許容度5のポートフォリオは株式メイン!

ポートフォリオは株式メイン

リスク許容度5にした場合、米国株・日欧株・新興国株など、株式をメインとしたポートフォリオが組み込まれました。

株式メインの組み込みは、値段の変動が大きいですが、ウェルスナビのようにドルコスト平均法で積立ていく投資スタイルなので、長期的に見れば全く問題ありません。

今後のウェルスナビの予想・将来性について

ウェルスナビは、まだ始まったばかりのサービスですのでこれからが楽しみです。AI(人工知能)は、データの蓄積を積み重ねる事で、より正確な成果をあげると考えています。

今まで、これほど簡単なロボアドバイザーはありませんでした。ほったらかしで複利運用をするだけでなく、定期的なポートフォリオのリバランスができるのは嬉しいですね。

ギンイズムって投資もしてるの?

ギンイズムさんって投資してるの?ってよく聞かれますが、しています。

ただレベッジをかけたり、先物はせずに現物のみの投資です。

ちなみにお金の話も好きです。

FPも3級取得し、現在FP2級に挑戦中です。

夫婦の間でも、抵抗もなくお金の話ができる様に心がけています。

夫婦でお金の話はちょっと…って方も多いとは思いますが、夫婦でお金の話が自然にできると様になると、心のわだかまりがほとんど無くなりますよ。

僕は、妻と一緒にFPを勉強したり、僕が好きなこの2冊をプレゼントしました。

[jin-fusen3 text=”読みやすく理解しやすい”]

[jin-fusen3 text=”資産形成の基本”]

僕がやっている投資は、WealthNaviのAI投資です。

プランは、毎月1万円25年積立です。

資産運用にハマりFPの資格取得

資産運用に興味がわいてきたこともあり、その勢いでFP3級(ファイナンシャル・プランニング技能検定3級)を取得しました。

FP3級は、基本的なお金の知識が学べますね。

税金や不動産・株や債券、保険や遺産相続あたりが幅広くカバーしているので、これから資産運用を…って考えている人にはおすすめです。

[jin-fusen3 text=”独学サブスクで合格率UP”]

独学サブスクならオンすく

これからの時代、知っているのと知らないの「差」は顕著化してきそうですね。

201年度の試験は下記の通り。

試験日
第1回 2021年5月23日(日)
第2回 2021年9月12日(日)
第3回 2022年1月23日(日)

投資を始めた理由はインベスターZ

資産運用に興味を持った後に、投資も始めました。

投資に興味を持ったきっかけが、投資を題材にした漫画「インベスターZ」の影響です。

ほんと面白くて、勉強にもなるのでほんとおすすめです。

ヤフオクなんかで中古探しても、定価とあまり変わりないので新品を購入。

created by Rinker
¥11,980 (2022/10/01 04:17:40時点 Amazon調べ-詳細)

他には、昔から大好きな「ミナミの帝王」は今でも見ています。

というか…DVD全巻持ってます。

[chat face=”base.png” name=”GINIZM” align=”left” border=”blue” bg=”blue” style=””]話がかなりそれましたが、僕の投資・資産運用について簡単に紹介しました。それでは本題のウェルスナビについて書いていきます。[/chat]

NYの株安につられて全ロボアドバイザー投資が暴落

大暴落のピークは2018年12月25日のNY株安

ウェルスナビが暴落し始めたのが2018年10月。

僕のウェルスナビもこんな感じで、黒字から赤字へ。

下がったタイミングで、さらに毎月積立とは別に、追加資金として11万円を投入しました。

すると、12月でプラスに好転。

計画通り!

って喜んでいたのも束の間。

ダウ平均株価が。4営業日連続で大幅下落。

なんと過去最大の下落幅前・週末比653.17ドル安の2万1792.20ドルを記録した、2018年12月24日。

2017年9月上旬以来、1年3か月ぶりの低い水準となったことで、ウェルスナビも大暴落。

12月25日には、「-50,174円」まで暴落。

ほんとヒヤリしましたが、少しずつ回復し、今は「-18,087円」。

少しずつ回復しているので、このまま積立投資をしているとプラスに好転してくれそうですね。

でも、このタイミングで結構解約した人が多いって聞きましたが、ほんと後悔してるんじゃないかな?

ではどうすれば良かったの?って気になりますよね。

そこで、ウェルスナビなどのロボアドバイザー投資が暴落した時の対処方法について紹介していきます。

ちなみに注意が必要なのがこれ!

ウェルスナビはロスカットがない

ウェルスナビは、FXとは違いロスカットがありません。

つまりいくら損失があったとしても、損切りされるわけではないのでもし運用益が下がれば、下がり続けます。

しかしいつまで下がり続けるかは、誰にも分かりません。

このまま下がり続けるか?または好転するのか?

つまり損切りしてしまえば損が確定してしまいますが、売らない限り損はないので、ホールドし続けることもできます。

そのあたりも併せて紹介してきます。

ウェルスナビの暴落時の対応方法とは?

ウェルスナビはドルコスト平均法がおすすめ!積立投資を続けよう

まずはこれ!

積立投資のメリットは、ドルコスト平均法が使えること。

このドルコスト平均法とは、簡単に言ってしまえば「高い時は少なく、安い時には多く購入する方法」です。

値上がりした時に、利益が増えるのがポイントです。

積立投資額を増やして攻めるのもあり!

ウェルスナビは、積立投資額がいつでも変更できるので、大暴落のタイミングや下降トレンドの時に、積立投資額を増やす方法もおすすめです。

今は、マイナスになっていてもより多く購入できるので、トレンド転換した時により多く利益を得ることができるようになります。

追加投資で一発逆転

僕がやっているのがこれ!

投資は、余裕資金でという基本は守りつつ、大暴落したタイミングで追加投資をします。

底値で投資できるのが一番いいのですが、まだ下がる可能性もあるので注意が必要ですが…。

株の格言にも「落ちてくるナイフは掴むな」とあるように、トレンド転換した後に追加する方法がおすすめです。

この方法は、ドルコスト法や積立投資額を増やすよりも、ハイリスク・ハイリターンな方法ですが、長期で考えると意外と利益が出やすいので、おすすめです。

こんな方法でも利益が出るなら、ウェルスナビって完璧なんじゃないの?

って思われそうですが、1点気をつけるポイントがあります。

それがこれ。

これだけはNG!解約するのは最終手段

完璧に見えるウェルスナビですが、解約だけはしないでください。

絶対とは言いませんが、解約するのは満期・もしくは我慢ができないなった時やどうしてもお金が必要になった時だけにしましょう。

ウェルスナビのようなロボアドバイザー投資は、長期投資が基本です。

解約しない限り、損はありません。

しかし解約すれば損が確定します。

もし暴落してショックだったとしても、解約だけはグッと我慢するか画面を見ない様にしましょうね。

どうしても…って場合は、「リスク設定」を下げる方法もおすすめです。

[jin-fusen3 text=”1万円から投資できるお手頃投資はテオプラス”]


[chat face=”base.png” name=”GINIZM” align=”left” border=”blue” bg=”blue” style=””]最低投資額が10万円のウェルスナビはちょっと…。って方は、1万円から投資ができるテオプラスもおすすめ。

ウェルスナビと同じ、完全放置型のロボアドバイザー投資です。[/chat]

まとめ

いかがでしたか?

今回は「順調だったウェルスナビが大暴落…そんな時あなたならどうする?後悔しない対策方法とは」について紹介しました。

ブログやSNSを見てても、ウェルスナビが大暴落した!とかもうボロボロ…なんて書き込みを見たりしますが、長期投資するなら当たり前ですよね。

上がったり下がったりするのが投資です。

常に100%勝てることはありません!しかし長期投資では、よほどのことがない限り大きく損をするリスクはかなり低くできます。

今回のウェルスナビの大暴落で不安になった方は、是非この記事を読んで考え直してみてくださいね。

ちなみに、投資は自己責任&余剰資金で楽しむのが基本ですので、投資判断は自分自身でしてくださいね。

[jin-iconbox01]

2020年12月現在、WealthNaviは、手数料が思ったより高く勉強にもならなかったため1年で解約して積立NISAに移行しました。

過去の記事は、このまま掲載しておりますが、現在は行なっていません。

[/jin-iconbox01]