雑記ブログ

『増税時代を生き抜くためのスマート節約術セミナー』に参加してみた!知らないと損をするお金を守る裏技とは?

増税時代を生き抜くためのスマート節税術セミナーに参加してみた!知らないと損をするお金を守る裏技とは?

自分の将来の事、お金の事、どれだけ真剣に考えてますか?

増税問題、年金問題、社会保障の問題…。

僕たちの未来には、お金の問題がたくさん待ち構えています。

でもどうすれば防げるのか?って分からないですよね。

そこで今回は、将来待ち構えているこれらの問題を、自分の手で乗り越えるために「増税時代を生き抜くためのスマート税金セミナー」に参加して、勉強してきました。

このセミナーで学んだ、知らないと損をするお金の話について紹介しています。

この記事は

  • お金を増やす・守る方法を探している人
  • 増税時代をかしこく生き抜くヒントが欲しい人
  • 節税効果のある対策方法を探している人

そんなあなたに向けて書いています。

増税時代を生き抜くためのスマート節約術セミナーに参加してきた!

お金の知識がないと苦労する?

最近は、お金についていろんな書籍が販売されていますね。

本屋に行くと、特に増えてきたように感じます。

僕の予想では、このままじゃヤバいかも…って不安を感じている人が多いからじゃないかな?って思います。

お金を稼ぐことは簡単じゃないけど、守ることなら勉強すれば誰でもできます

誰かが教えてくれる時代ではありません。教えてくれるのは何かその先に目的があるから。

そういった詐欺まがいな罠に引っかからないように、最近お金についての本ばかり読んでします。

読めば読むほど、あとで「困った…。」って後悔することが防げるように感じます。

ファイナンシャルプランナー目指して

お金の本を読んでいるうちに、興味がでてきたファインシャルプランナーという仕事。

この仕事をするには、日本FP協会が主催する資格取得しないといけません。

まずは3級から始めましょう。

ファイナンシャルプランナーで勉強する範囲は、下記の6つのジャンルです。

FPの試験範囲
  1. ライフプランニングと資金計画
  2. 金融資産運用
  3. タックスプランニング
  4. リスク管理
  5. 不動産
  6. 相続・事業承継
ギンイズム
ギンイズム
FPを勉強することで、生きていくのに必要な「節約の話、税金、投資、住宅ローン、不動産、教育、老後、相続」の知識を幅広く学ぶことができます。

勉強したければ、教科書や問題集が売ってあるので、誰でも手軽に始めることができます。試験も年に3回開催されているので、興味がある方はチャレンジしてみてくださいね。

節税セミナーを受けた理由

お金について調べている時に、フェイスブックのタイムラインに「増税時代を生き抜くためのスマート税金セミナー」の広告を発見。

普通ならスルーするとこですが、最近収入が増えてきたこと、税金が10%になること、インフレ懸念や年金の破綻が現実味を持ってきたことで、「資産運用」「節税」というキーワードが気になり、即クリック。

  • 税金の基本90分で学べる
  • ブラック山ちゃんの節税対策がわかる
  • 人気FP講師によるセミナー
  • 参加費は嬉しい500円

タイミングもジャストだったので、即セミナー参加を決意しました。

ギンイズム
ギンイズム
将来FP1級の資格を取得して、FP関連の仕事をしたい!って考えているので、勉強も兼ねて参加することにしました。

それでは、セミナーに参加した感想を紹介していきます。

増税時代を生き抜くためのスマート税金セミナーで学んだ3つの節税ポイント

ギンイズム
ギンイズム
楽しみにしていたセミナーだったので、一番前の席で食いつくように勉強してきました。

1:ふるさと納税で節税しよう

ふるさと納税は楽天で
節税対策として、一番人気のある「ふるさと納税」。

名前は知ってるけど、あまり詳しくわからない方、過剰な返礼品のイメージだけを持っている人も多いですよね。このふるさと納税の仕組みを知らないのは、ほんともったいない!

しっかりと理解して、節税対策をしましょう。

  • 寄付をすると翌年の住民税が安くなる
  • ふるさと納税の負担額は年間約2,000円
  • 返戻金で納税額の約30%のお礼がもらえる
  • 税金の使い道を自分で決められる
ふるさと納税ってどうやって始めるの?
ギンイズム
ギンイズム
ふるさと納税は、楽天ふるさと納税などのサイトを利用するだけです。

ふるさと納税の手順
  • 1:いくらまで寄付をするのが得になるのか確認する
  • 2:寄付する自治体を選ぶ
  • 3:寄付金を納める
  • 4:寄付金控除の申請を行う(ワンストップ特例 or 確定申告)
結構簡単なんだね。

いくら寄付しても減税されるの?

ギンイズム
ギンイズム
ふるさと納税は、控除上限があらかじめ決まっているので、控除上限額シュミレーターなど使って計算した分しか控除することができません。

年収500万円なら、61,000円までが控除額上限になりますね。

もっと詳しく教えてください!
ギンイズム
ギンイズム
例えば61,000円が控除額上限なら、61,000円分の寄付をします。

つまり61,000円から自己負担2,000円を引いた、61,000円が翌年還付されます。

でも気をつけないといけないポイントがあります!

住民税が還付されるのは翌年になるので、今すぐお金が必要な場合などは、手元に現金を残しておいたほうが良いかも知れません。

ふるさと納税の寄附金受領証明書は、確定申告に必要なので、翌年2月まで大切に保管しておきましょう。

人気の節税対策「ふるさと納税」をやってみた!楽天ふるさと納税で住民税を節税して返礼品でもらう方法とは
人気の節税対策「ふるさと納税」をやってみた!楽天ふるさと納税で住民税を節税して返礼品でもらう方法とはサラリーマンでも、一旦払った税金が還付される節税対策として人気の「ふるさと納税」。 毛蟹や牛肉などの高級品が、無料でもらえることで...

楽天ふるさと納税公式サイト

2:個人型確定拠出年金「iDeCo(イデコ)」で節税しよう

個人型確定拠出年金「iDeCo(イデコ)」って聞くと、なんだか難しそうですね。

簡単に言ってしまえば、自分の年金は自分で運用して増やしましょう。っていう「自分年金を作るための制度」です。

一般的な年金が、「確定給付年金」といって、給付(受け取る金額が予め決まっている)ですが、iDeCo(イデコ)は拠出(出す金額が決まっている)ですので、将来受け取る金額は決まっていない年金です。

つまり、iDeCo(イデコ)は、資産形成をしながら節税できる仕組みです。この、iDeCo(イデコ)のメリット・デメリットをまとめるとこんな感じです。

  • 全額所得控除できるので、所得税・住民税が安くなる
  • 運用して利益が出ても非課税で再投資できる
  • 受給する時は、公的年金等控除が受けられて税制面で優遇される
  • 元本保証の商品もある
  • 原則60歳まで引き出しができない
  • 将来受け取る額は、運用成績によって変動する
  • 口座管理手数料などがかかる
iDeCo(イデコ)ってどれくらい節税効果があるの?
ギンイズム
ギンイズム
例えば月2万円の場合、税率20%の人なら年間48,000円の節税になります。
結構節税効果があるんですね。
ギンイズム
ギンイズム
結構節税効果はあるんだけでお、年金は自分で運用しないといけないくらい不安定な時代になるかも知れないね。

iDeCo(イデコ)は、基本的に60歳まで引き出せないから、家計と相談しながら無理のない範囲で始めましょう。初めは無理せず最小12,000円からでも大丈夫だよ。

3:NISAで節税しよう

最近CMで目にするNSIA(ニーサ)って知ってますか?

簡単にいうと、「少額投資非課税制度」のことで、年間120万円までなら、株や投資信託などのリスク商品へ投資して儲かった利益は、税金が無料になる仕組みです。

一見すごく魅力的ですが…

  • すでに保有している株式などはNISA口座に移行できない
  • 1年で120万円の枠は翌年持ち越せない
  • 途中で売却したら、再利用できない
  • 課税口座・非課税口座の損益通算や損失の繰越控除ができない

などのデメリットもあります。

リスクのある投資になるので、全員が全員うまくいくとは限りません。

そんな方には、「つみたてNISA」がおすすめです。

つみたてNISAは、これから資産を形成していきたい人向けに、2018年から始まった制度です。

購入できる金融商品は、厳しい金融庁の基準をクリアした135本に限定されています

NISAが約6,000本あること考えると、選び方が分からない方におすすめです。

つみたてNISA NISA
投資額(年) 40万円まで 120万円まで
運営期間 20年間 5年間
制度終了年 2037年まで 2023年まで
投資商品 投資信託・ETF 株・投資信託・ETF・REIT
資産の引き出し いつでも可能
ギンイズム
ギンイズム
大きく稼ぎたいならNISAですが、確実に運用するならつみたてNISAがおすすめです。

でもどちらか一方しかできないのが残念なポイントですね。

セミナー詳細

今回受けた「増税時代を生き抜くためのスマート節税術セミナー」の詳細を記載しています。

  • セミナー名:増税時代を生き抜くためのスマート税金セミナー
  • 開催日時:2018年11月3日(土)10:30〜12:00
  • 講師:山下 薫(1級FP技能士)
  • 会場:グランフロント大阪来た感 ナレッジキャピタル5F

僕がセミナーを受けて思ったのは、セミナーは結局セミナーなんですよね。

その場でわかったつもりになっているけど、家に帰るとなかなか行動に移せないという…。

貯金もダイエットも結局継続できないと意味がないですからね。

そんな僕みたいな人間には、貯金版ライザップのようにワンツーマンのサービスがおすすめです。

貯金版ライザップ
マネートレーニング

まとめ

いかがでしたか?

今回は「増税時代を生き抜くためのスマート節約術セミナーに参加してみた!知らないと損をするお金を守る裏技とは?」について紹介しました。

お金の話って、あまり聞く機会ってないですよね。僕もお金のセミナーに参加したのは初めてでしたが、とっても勉強になりました。

お金のセミナーって聞くとなんだか怪しい…。

ってイメージがありましたが、もうそんな時代じゃないんですね。

これからの時代は、自分で学んで行動して行かないと、必要な情報は手に入らないんだなってことも、あたらめて痛感しました。

今回のセミナーを通じて、もっとお金に対して真剣に考えていこう!と意識づけられました。

セミナーでは知識を得ることはできますが、実際に貯金ができるとは限りません。

本気で貯金を始めたいなら、こんなサービスがおすすめです。

本気で貯金を始めたい方向け
マネートレーニング

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterでギンちゃんをフォローしよう!

ABOUT ME
ギンちゃん
ギンちゃん
バイクと家族を愛するブロガー|愛車はBMWの『R ninet RACER 』。企画・WEBデザイン・マーケティングが本職。バイクと家族(2児のパパ)を両立しながら、『好きな事で生きていく人生』を満喫中。
こんな記事も読まれています