子育てブログ

手形スタンプパッドのパームカラーズを使えばめちゃくちゃ簡単!生後2週間の赤ちゃんでもできるインクで手形・足形を取る方法とは

手形スタンプパッドのパームカラーズを使えばめちゃくちゃ簡単!生後2週間の赤ちゃんでもできるインクで手形・足形を取る方法とは

赤ちゃんが産まれたら、記念になるものって残しておきたいですよね。

そんな時は「手形・足形」をスタンプパッドのパームカラーズを使う方法がおすすめです。

でもインクのものって、赤ちゃんが動き回るからうまく押せないよ!って方も多いですよね。

そこで今回は、生後2週間でも簡単に手形・足形が残せる、スタンプパッドのパームカラーズを使った方法について紹介していきます。

この記事は
  • 赤ちゃんの成長の思い出を残したい方
  • 赤ちゃんの手形・足形をインクで残したい方
  • 赤ちゃんにも使えるスタンプパッドを探している方

そんなあなたに向けて書いています。

赤ちゃんの生後2週間記念に手形・足形をとってみよう

手形スタンプパッドのパームカラーズを使えば赤ちゃんの手形・足形を取るのがとっても簡単

赤ちゃんの成長って、本当に早いですよね。

感動の立会い出産から早いもので2週間。

待望の第一子誕生!人生初、立ち会い出産を経験した話
待望の第一子誕生!人生初、立ち会い出産を経験した話2019年4月3日9時50分、3026gの元気いっぱいの男の子が生まれました。 陣痛から、出産まで約30時間。 ほんと嫁さん...

退院して、1週間が経ちましたね。

出生届を出してきた!赤ちゃんが産まれたら知っておきたい、退院後の手続きまとめ
出生届を出してきた!赤ちゃんが産まれたら知っておきたい、退院後の手続きまとめ赤ちゃんが産まれたら、しなければいけない事って、たくさんありますよね。 有名なのが出生届け。 でも新米パパって、何をしたらい...

しっかりミルクを飲んで、顔もぷくぷくになってきました。

新生児の時って、1日46gほど大きくなるんです。46gと言えば、卵Mサイズ1個分相当。

ほんとすぐ大きくなるので、嫁さんから2週間記念の「手形」「足形」をとってみたい!って。

よし、やってみよう!

って朱肉を持ってきたものの、朱肉って油性やし流石にまずんじゃない?って事で、頼りのGoogle先生。

ネットで調べると、赤ちゃん用の手形・足形を残すサービスって結構あるんですね。

でも、今回は自分たちでやってみることに。

手形スタンプパッドを使って赤ちゃんの足形を取ってみた

まずはこれだけ準備しよう

赤ちゃんの手形・足形に朱肉を使うのは、さすがにまずいよね!って事で、赤ちゃんにも使えるスタンプパッドを購入。

パッチテスト済みで、肌に優しい専用のインキを使った「手形スタンプパッドのパームカラーズ」を使用します。

使いやすい「そらいろ」と「ももいろ」の2色を購入。

GINIZM
GINIZM
手形スタンプパッドのパームカラーズを買った理由は、とにかく安かったことと、安全性のためにパッチテストをしてあったこと。

口コミの評判も高かったのが理由です。

あとは、近くのセディアで色紙を買うだけ。

これだけ全部揃えて1836円。

あとは、いつも使ってるおしりふきを用意しておきます。

準備するもの
  • スタンプパッド(水性インク)
  • 色紙
  • おしりふき

早速やってみよう!

楽天市場(ハンコショップおとべ)で、購入していた手形スタンプパッドのパームカラーズが届きました。

スタンプパッド到着

注文しておよそ3日かかりましたね。

パームカラーズを購入

買ったのは、「そらいろ」と「ももいろ」です。

後ろの注意書きも要チェック

簡単な注意書きと使い方が記載してあります。

簡単に言えば…

  • 手形・足形をとったら綺麗に拭き取りましょう
  • 口に入れたり、目には入れないようにしましょう

ということ。

赤ちゃんから、目を離さないようにしないといけないですね。

足形をとってみよう!

スタンプを準備しよう

まずは、手形スタンプパッドのパームカラーズを袋から出します。

パームカラーズは、インクの補充をしなくても、初めからインクを染み込ませてあるので、すぐに使えます。

スタンプパッドのフタを開けます

まずは、赤ちゃんの足にインクを付けやすいように、フタが背面にくるように180度ぐるっと回します。

インクを赤ちゃんの足裏にしっかり付けます

そして、スタンプ面を赤ちゃんの足裏に合わせて、しっかりと押し付けインクをつけます。

赤ちゃんって結構動くので、タイミングを合わせるのがポイント。

寝てる時もしくはミルクの最中が一番簡単

しっかりと、インクがついた事を確認したら足形をとっていきます。

赤ちゃんの足を色紙に押します

ズレてしまうと、うまくいかないので「早く」「しっかり」押すのがポイントです。

よし、できた!

それがこれ!

足形スタンプやってみた

左足は成功したものの、右足を離す時に蹴られてしまいました…。

気を取り直して、もう一度。

もう一度足形スタンプ

できた!

結構うまくできました。

あとは、空いたスペースにメッセージを描いて完成。

足形が取れたら、すぐにおしりふきでインクを拭き取ってあげましょう。

パンパースやいろんなものを使いましたが、この「水99.9%ふんわりおしりふき」が、コスパもよくておすすめ!

手形の場合も同じ方法でやりますが、赤ちゃんが手についたインクを舐めないように、すぐにインクを拭き取ることも忘れないようにしてくださいね。

まとめ

いかがでしたか?

今回は、「手形スタンプパッドのパームカラーズを使えばめちゃくちゃ簡単!生後2週間の赤ちゃんでもできるインクで手形・足形を取る方法とは」について紹介しました。

赤ちゃんが退院してきて、2週間立ちましたが、本当に成長するのが早いですよね。

いつも間にか髪の毛はフサフサだし、ほっぺたもぷっくり膨らんでいます。

だからこそ、しっかり思い出は残してあげたいですよね。

試行錯誤しながらですが、生後2週間の手形・足形記念ができて、嫁さんも大満足。

是非、赤ちゃんの手形・足形をとってみたい!って方は、参考にしてくださいね。

ABOUT ME
銀ちゃん
銀ちゃん
ブログ×サラリーマン×資産運用×育児でゆとりのあるスローライフを楽しむ。/愛車は、BMWのカフェレーサー・R nineT RACER。大好きな家族・バイク・ブログ中心の『好きな事で生きていく人生』を満喫中。取得資格は多種多様。フィナンシャルプランナー・簿記・カラーコーディネーネーター・QC2級・WEBクリエイター・第二種衛生管理者等々。読み応えのあるコンテンツを目指して日々奮闘しています。
【最新版】買って良かったバイクアイテム16選
【最新版】買って良かったバイクアイテム16選

バイクライフをさらに充実したものにするために、実際に使って満足したバイクアイテムを紹介しています。
 
一度使うとやめられない!そんな快適アイテムなので、まだ持ってないよって方は、是非是非検討してくださいね。