温度で色が変わる哺乳瓶「ブーブーマジックベイビー」を最安値で購入!口コミで問題のミルトンを使った色落ちを防ぐ消毒方法も合わせて解説

温度で色が変わる哺乳瓶「マジックベイビー」を最安値で購入!口コミで問題の色落ちを防ぐ使い方も合わせて解説

ギンパパ

ブーブーのマジックベビーを使えば、粉ミルクを適温になるまで何度も手首に出して、温度確認する必要はないし、冷やしすぎる失敗もありません!ただ色が変わるのを見てるだけ!
こんにちは、子育てブロガーのギンパパです。

今回は、粉ミルクを最適温度に早く下げる方法はないかな?って悩んでいる方に朗報です。

今まで手首にミルクを垂らしながら温度確認したり、水で冷やしすぎて温くしてしまうことも必要ありません!

ただ哺乳瓶の色が変わるのをみてるだけ。

僕が実際に、試行錯誤して見つけた温度で色が変わる哺乳瓶を使って、赤ちゃんに最短でミルクを作る為の方法と、そのために必要なマジックベイビー(ブーブー)の使い方についてレビューしています。

赤ちゃんの夜泣きで悩んでいる方は是非参考にしてくださいね。

この記事でわかること
  • マジックベイビーを使ってみたい方
  • 簡単に赤ちゃんのミルクの温度調整をしたい方
  • おしゃれな哺乳瓶を探している方

マジックベイビーのレビューへ(ジャンプ)

\温度で色が変わる便利な哺乳瓶/

僕がブーブーのマジックベビーを買った理由!

粉ミルクの温度管理って思ったよりも大変

赤ちゃんのミルクを作るのに大変な事って、やっぱり温度管理ですよね。

ミルクの量とかは、スプーン1杯で20mlとか、固形のものなら1個で40mlとか測って、規定の熱湯を入れるだけ。

でもミルクをあげるときの温度管理って、感覚だから大変なんです。

僕は、腕の内側にミルクを垂らして熱くないか?って試していますが、ん?これってぬるい?とか、熱すぎて火傷したり…。

自分だけならいいですが、赤ちゃんが火傷したらほんと大問題。

しかも冷やしすぎてしまったら、赤ちゃんがお腹を下すこともあります。

僕でもこんなレベルなので、あまりミルク作りに慣れていない、おじいちゃんやおばあちゃんにミルクをお願いするのって、ちょっと不安。

もっと簡単に、ミルクの飲み頃温度が分かればいいのに…って、思ってる時に見つけたのがこれ!

\色が変わる哺乳瓶/

ギンパパ

このマジックベイビー哺乳瓶は、お湯の温度で色が変わるので、哺乳瓶の色さえ見てたら赤ちゃんが飲みやすいミルクの適温が一目でわかるようになります。

ミルクで悩んでいる方には最高の哺乳瓶です。

ミルクの適温が分かる、マジックベイビー哺乳瓶(ブーブー)の特徴

哺乳瓶の色で飲み頃温度が分かる!

マジックベイビーは色が変わって飲み頃温度が分かる

<参照>Amazon 

マジックベイビーの特徴は、何と言っても哺乳瓶の色の変化で、ミルクを飲む適温が分かることです。

赤ちゃんのミルクは、37度前後の人肌程度の温度が最適とされています。

今までなら、哺乳瓶から腕の内側にミルクを垂らして温度管理をしていましたが、マジックベイビーなら、哺乳瓶の色を見るだけ。

マジックベイビーは、40度以上のお湯を哺乳瓶に入れると、哺乳瓶の色が透明になります。

そして哺乳瓶の中のお湯が、39度未満になると、色が徐々に戻ってきます。

哺乳瓶の色を見るだけで、熱すぎずヌルすぎずミルクの飲み頃が分かるのでとっても便利です。

これなら、妻がバタバタしている時でも、ミルクを作ってあげれるので僕も、ドヤ顔で育児に参加しています。

哺乳瓶用の乳首に互換性がある

哺乳瓶用乳首の互換性がある

<参照>Amazon 

マジックベイビーのすごいところは、ブーブーの哺乳瓶だけでなく他のメーカーの哺乳瓶用乳首もつけられるようになっている点です。

知ってる人も多いと思いますが、赤ちゃんって、哺乳瓶の乳首が変わると全くミルクを飲まなくなりますよね。

お腹が空いて泣いているのに、哺乳瓶の乳首が合わなくてギャン泣き。

あんなにみていて、辛いことってないですよね。

だからこの哺乳瓶の乳首の互換性があるのって、本当に嬉しいポイント。

ちなみに、対応している哺乳瓶メーカーの乳首は…

チュチュベビーのらく飲みすくすく(広口)

ピジョンの母乳実感

ヌークのプレミアムチョイス

この大手メーカー3社の哺乳瓶用乳首と互換性があります。

でも、マジックベイビーに始め方付いている3つの哺乳瓶用乳首「S,M,L」も、かなりの品質なのでわざわざ買わなくてもいいかもしれません。

息子は、マジックベイビーの乳首と相性が良かったのか、過去最速で240ml飲み干しました。

表面がシリコン素材だから持ちやすい

哺乳瓶って、基本的にはガラス製品かプラスチック製のものがほとんどですが、マジックベイビーは、ガラスの表面にシリコン素材のコーティングがされているので、持った感じ温かみもあり、

何と言っても滑らないのがいいですよね。

息子も自分で哺乳瓶を持って飲むので、シリコン素材は嬉しいポイント。

マジックベイビーのデメリットとは

哺乳瓶の中でも価格は高い?

マジックベイビー哺乳瓶のデメリットをあげるとすれば、価格ですよね。

一般的な哺乳瓶が2000円くらいなのに比べて、マジックベイビーはおよそ2倍の4000円。

高額哺乳瓶のベッタ哺乳瓶よりも高いんですよね。

僕も哺乳瓶で4000円は高いって思いましたが、実際に使ってみると意外と安いのかもって思いました。

それは、初めからS,M,Lの3つのサイズの乳首が付いているから。

通常の哺乳瓶って、哺乳瓶のサイズも乳首のサイズもサイズごとなので、月齢に合わせて買い直さなければいけません。

でもマジックベイビーなら、1つで全月齢に対応できるので、全然安いんじゃないかな?って思います。

確かに、トータルで考えると全然高く感じない!って方は、購入した方がいいかも。

しかも一目でマジックベイビーってわかるデザインなので、持っているだけでちょとしたステータスになるかもしれませんね。

薬剤消毒では哺乳瓶が色落ちするので煮沸消毒しかできない

マジックベイビーの消毒方法

<参照>Amazon 

マジックベイビーのデメリット2つ目は、消毒方法が限られているという事です。

哺乳瓶の消毒方法は、大きく分けて煮沸消毒と薬剤消毒です。

薬剤消毒は、ミルトンなどの哺乳瓶消毒剤につけるだけなので手軽にできるから人気ですよね。

便利な薬剤消毒ですが、マジックベイビーでは色落ちしてしまうため煮沸消毒が推奨されています。

煮沸消毒をした事ない方にとっては、デメリットですね。

煮沸消毒って言っても、哺乳瓶が入るサイズの鍋に水を入れて煮沸させ、3分ほどつけておくだけなので、全然難しいことはありません。

気になるマジックベイビーの口コミ

ありそうでなかった商品

温度で色が変わるのは画期的!
飲みやすい温度になったときの水色も見ればすぐわかるので、かなり便利です!

– Amazon reviewをもっと見る

ギンパパ

今までありそうでなかったので、かなり便利です。

もっと早く出会いたかった!

温度調整に手こずっていたので大変助かりました。適温で色が変わるなんてすごい発想だと思います!おかげでミルク作りがとてもスムーズで楽になりました!
ただ、、カラーバリエーションがもっとあればいいのにと思いました。最近はモノトーンが流行りですし、ブラックやグレーがあれば絶対そちらを選びます。
価格的にも丁度良いので今後出産祝いに使おうと思います。

– Amazon reviewをもっと見る

ギンパパ

色については、もっとバリエーションが増えるといいですね。

 

この投稿をInstagramで見る

 

レビーネ・ママ(@revyne.mama)がシェアした投稿

ギンパパ

あまりミルクをあげ慣れていない、パパやおじいちゃんやおばあちゃんにミルクをあげてもらう時に重宝しそうですね。

マジックベイビーのブルーの使い方を徹底レビュー!

マジックベイビーは通販が最安値

8ヶ月になる息子のために、少し大きな哺乳瓶が欲しいね!って事で、めっちゃ気になってたマジックベイビー哺乳瓶(ブルー)を楽天市場の最安値で買うことに。

\初めてのマジックベビーに期待/

マジックベビーを買ってみた

届いたマジックベイビーがこれ。

マジックベイビーを購入

デザインが可愛いですね。

乳首が3サイズ入ってる

箱を開けると、S,M,L3つのサイズの乳首が付いています。

これめっちゃいいですよね。

普通の哺乳瓶だと、サイズごとに乳首が1サイズしか付いていないので、月齢に合わせて買い直ししてたけど、マジックベイビーなら哺乳瓶1つでいける。

哺乳瓶用の乳首1つが500円前後って考えると、マジクベイビーって3つのサイズの乳首が付いて4000円。

他の哺乳瓶に比べると、高く感じていましたが、月齢で哺乳瓶を買い直ししなくてもいいので、意外とコスパいいかもしれませんね。

マジックベイビーを使う前は煮沸消毒しよう

煮沸消毒をやってみる

まず購入したら、軽く洗った後は煮沸消毒をします。

マジックベイビーの場合は、ミルトンなどの薬剤消毒すると色落ちする可能性があるので、注意が必要です。

沸騰したお湯に中に、哺乳瓶をつけると…。

40度を超えると白くなる

熱湯につけたところだけ、青色から白色に変わったのが分かりますか?

マジックベイビーは、約40度を超えると白くなります。

約3分煮沸消毒が完了したら、早速ミルクを作ってみましょう。

粉ミルクをマジックベイビーに入れてみた

哺乳瓶がうっすら青くなったら適温

通常通りミルクを入れて、お湯を注ぎます。

哺乳瓶が、白色から元の青色に戻るタイミングがミルクの適温です。

マジックベイビーを使ってみた感想

マジックベイビーを使ってみた感想は、今まで苦労してた温度調整する時間って何だったんだろうということです。

今まで何度も腕にミルクをかけて温度調整していた事を考えると、ミルク作りがとっても楽になりました。

もっと早く買っておけばよかった…。

それくらい、マジックベイビーは子育てを簡単にしてくれる便利なアイテムです。

しかも、乳首も性能が良く、ミルクがなくなったら「ヒューヒュー」と音がして、空になった事を教えてくれます。

授乳時間も、いつもの哺乳瓶よりも短くなったので、赤ちゃんからしても飲みやすいのかもしれないですね。

マジックベビーのデメリット

色落ちして温度が分からなくなる。

友人に勧められて購入したが、、、
殺菌系の液体につけておくと、哺乳瓶の色が落ちてしまい温度などが全く分からなくなりました。残念。
他の方のレビューなら書いてあった内容が本当でした。商品開発部には今一度見直して欲しいです。

– Amazon reviewをもっと見る

アマゾンのレビューでも、マジックベイビーを消毒液につけたら色落ちしたってクレームが多いですね。

ギンパパ

ママ

あれ?説明書にミルトンなどの消毒液に哺乳瓶をつけると色落ちするので、使用しないでって書いてなかった?
口コミ見てると色落ちのクレームが多いので、マジックベイビーが色落ちする原因と対処方法について紹介します。

ギンパパ

マジックベイビーの色落ちを防ぐポイント

マジックベイビーの消毒方法

<参照>Amazon 

マジックベイビーの消毒方法は、煮沸消毒だけなので注意しましょう。

間違って薬剤消毒をしてしまった方にも朗報です。

マジックベイビーは色落ち保証がある

ギンパパ

ブーブーのマジックベイビーなら、購入から6ヶ月以内の色落ち交換は無料でできるようになっています。

是非活用してみてくださいね。

マジックベイビーの最安値はどこ?

めっちゃ気になるマジックベイビーですが、薬局などの店舗では購入することができません。

楽天市場やアマゾンなどのネットショップでの購入になります。

最安値は、楽天市場もアマゾンも同じなので、ポイントが貯まる楽天市場がおすすめ!

まとめ

いかがでしたか?

今回は、「温度で色が変わる哺乳瓶「マジックベイビー」を最安値で購入!口コミで問題の色落ちを防ぐ使い方も合わせて解説」について紹介しました。

毎日使うものだから、安全にこだわりたいと思って購入したマジックベイビー。

一般的な哺乳瓶に比べると、1本あたりの値段は高く感じますが、乳首が3サイズあるので1つあれば生後1ヶ月から使えて、トータルで考えるとコスパはもっともいい哺乳瓶です。

色落ちするなどのデメリットの口コミも多くありますが、大半がミルトンなどの薬剤消毒をしたことが原因のようですね。

なんどもいいますが、ブーブーのマジックベイビーは煮沸消毒のみです。

ただ、購入から6ヶ月以内なら「6ヶ月の色落ち保証」がついているので安心です。

もっと早く買っておけばよかった!ってのが本音。

もっというと、出産祝いに欲しいものの1つかもしれないですね。

もし、もっと手軽にミルクを作りたいと考えているなら、マジックベイビーを1つは持っておいた方がいいかもしれません。

\意外とコスパがいいのがポイント/