マイホームブログ

デロンギのマグニフィカS(ECAM23120)の口コミ!全自動のコーヒー・エスプレッソマシンを比較して選んだ理由とは

デロンギのマグニフィカS(ECAM23120)を買ってみた!全自動のコーヒー・エスプレッソマシンを比較して選んだ理由とは

美味しいコーヒーを自宅で手軽に飲みたい!って考えた時に候補に上がるのが、デロンギのマグニフィカS(ECAM23120)ではないでしょうか?

でも値段高いし、口コミもあまりないから、買うのを迷っているいるって人多いですよね。

僕も、価格が高いのがネックだったので、カルディーでハンドミルを買ったり、ネスカフェ・バリスタを買ったりと回り道をしましたが、結局デロンギのマグニフィカS(ECAM23120)を購入しました。

美味しいコーヒーは、私たちに至福の時間を与えてくれます。

今回は、全自動コーヒー・エスプレッソマシンの中で、デロンギのマグニフィカS(ECAM23120)が人気の理由と実際購入してよかったポイント、そして国内最安値で購入する方法などを併せて紹介しています。

是非参考にしてくださいね。

この記事は
  • デロンギのマグニフィカS(ECAM23120)の購入を検討している方
  • 美味しいコーヒーを自宅で手軽に飲みたい方
  • 全自動コーヒーマシンを探している方

そんなあなたに向けて書いています。

\デロンギについてもっと知りたい方はこちら/

デロンギ公式オンラインショップ

おすすめの家庭用全自動コーヒーマシンと言えば、デロンギのマグニフィカs!

デロンギとは

家庭用に全自動コーヒーマシン欲しいんだけど…いる?

毎日、コンビニコーヒーを飲んでると、もう缶コーヒーやインスタントコーヒーは飲めないですよね。

自宅でも、ネスカフェのバリスタを2年ほど利用していました。

でも、このネスカフェのバリスタって、ランニングコストがとっても高いんですよね。

インスタントなのに、

それに…。

コンビニコーヒーと比べて、あまり美味しくない。

でも、自宅用にコンビニコーヒーみたいな全自動のコーヒーマシンってあるわけないか…って調べてると。

ありました!

見つけたメーカーが「デロンギ」です。

デロンギの全自動コーヒーマシンラインナップ

デロンギのコーヒーマシンラインナップ

家庭用の全自動コーヒーマシンがあるって知ってから、デロンギについて徹底的に調べ上げました。

一言で、全自動コーヒーマシンって言っても、フルスペックモデルとスタンダードモデル、エントリーモデルの3つのラインナップから、9つのモデルあります。

実際、9種類もあると悩んでしまいます。

そこで、僕が選ぶポイントとして

  1. 全自動であること
  2. オシャなこと
  3. 10万円以下で買えること
  4. かっこいい事
  5. 手入れが簡単な事

この5つのポイントを念頭に入れながら、9つのモデルから選んでいくと、日本独自に開発されたカフェジャポーネ機能を搭載したスタンダードモデル「マグニフィカS」がぴったりと当てはまりました。

デロンギ マグニフィカs(ECAM23120)のおすすめポイント

デロンギマグニフィカsの特徴

見た目がかっこいい!

まずは、デロンギ・マグニフィカsを見て思ったのが、そのデザイン性です。

黒いボディーにシルバーメッキパーツ。

シンプルでいながら、主張しすぎず漂う高級感は、唯一無二。

カフェジャポーネ機能がついている

レギュラーコーヒーの中でカフェジャポーネ機能がおすすめな理由

デロンギの全自動コーヒーマシンの中で、レギュラーコーヒーを入れるのに3つの機能があります。

僕が購入したマグニフィカSでは、「カフェジャポーネ機能」を搭載しています。

どんな機能かというと、香り高くスッキリとした味わいを出す為に、浸透・蒸らし・抽出を繰り返します。

全自動なので、この工程は見てるだけ。

このデロンギ・マグニフィカSは、全自動コーヒーマシンが初めての方でも、安心して使えるのが嬉しいですね。

ここまで、くるともう購入するしかないですよね!

って事で、実際にマグニフィカsを購入したので、詳しくレビューしていきます。

デロンギのマグニフィカs(ECAM23120)を使ってみよう!エスプレッソの飲み方から片付け・お手入れ方法

デロンギ・マグニフィカSを購入

デロンギ・マグニフィカSを購入すると決めて、選んだのは楽天ショップ。

定価から50%以上やすくなる上に、ポイントがつくのが嬉しいですよね。

デロンギ・マグニフィカsをキッチンボードにセット

デロンギ・マグニフィカsをキッチンボードに設置

オーダーで作った、フラップ式のキッチンボード内に、デザインと機能面で一目惚れした、デロンギ・マグニフィカsを設置しました。

まだ届いたばかりのので、保護シールを貼ったまま。

設置サイズは、右側面と上面に20cm、左側面と背面に5cm以上スペースをとれば問題ありません。

デロンギ・マグニフィカsのシールを外す

保護シールを外すと…。

鏡面加工が高級感ありますねー!

まずは取説を見ながら、まずは空気抜きをします。

そのあと、水硬度の設定を行います。

この水硬度の設定を行う事で、適切なタイミングで石灰除去のお手入れの案内が入るようになります。

水の硬度の設定と聞くと難しく感じますが、やってみればとっても簡単。

付属の水硬度チェッカーを使ってチェックするだけ!

水硬度チェッカー

水の硬度チェックが完了すれば、あとはコーヒーを入れるだけ。

豆ホッパーに、コーヒー豆を入れて、好きなメニューを押して待つだけ。

エスプレッソ

豆を挽く音、そしていい香りとともに、抽出されます。

この瞬間がたまりませんね!

コーヒー好きには、飲む感動とともに入れる感動が味わえます。

エスプレッソの3段アロマ

ボダムにエスプレッソを入れると、クレマ・ボディ・ハートの3層ができているのがわかりますよね。

見とれてしまいますよね。

せっかく、デロンギ・マグニフィカsを購入するなら、ボダムの2層グラスも購入しておきましょう。

ボダムのグラス

僕は、3つのサイズを購入。

ボダムは、おしゃれなのはもちろん、2重構造になっててグラスが熱くならないのが嬉しいですよね。

保温効果もあるので、ほんとおすすめです。

さて、基本的な利用方法を解説したあとは、定期的なメンテナンス方法について解説していきます。

デロンギ マグニフィカs 抽出ユニットを洗浄しよう!

デロンギ・マグニフィカsのメンテナンスは、基本的に全自動でしてくれます。

例えば、電源を入れた時・切った時には自動的に、熱湯を出す事で管内に残っているコーヒーも全て洗い流してくれます。

そんな便利なデロンギ・マグニフィカsですが、1ヶ月ごとにメンテナンスをしなければいけません。

それがこれ!

抽出ユニットを洗浄
デロンギ・マグニフィカsの心臓部分・

抽出ユニットです。

赤色の部分を押すと、抽出ユニットが取り外せますので水道水で洗いましょう。

抽出ユニットは水道水で洗うだけ

洗浄出来次第、乾燥させて補充し直しましょう。

メンテナンスもたったこれだけ

とても便利ですよね。

デロンギのマグニフィカsの気になるポイント

デロンギってどんなメーカー?

デロンギは、イタリアの電気機器製造メーカー・家電ブランドの一つ。

僕も知りませんでしたが、全自動のコーヒーマシンだけでなく、ヒーターや空気清浄機付きのファンなども販売されているんですね。

デロンギは一言で言ってしまえば、「おしゃれな家電」を販売するメーカーなんですね。

デロンギのマグニフィカsに搭載したカフェジャポーネとは?

カフェ・ジャポーネ仕様

デロンギには、日本限定でカフェ・ジャポーネ機能というものがあります。

簡単に言ってしまえば、日本人向けに、エスプレッソの旨味とドリップのキレの良さを融合したレギュラーコーヒーを作る機能です。

って、正直あまり必要ないかもしれませんね。

というのが、デロンギのマグニフィカsのエスプレッソ自体が、飲みやすく今までコーヒーを飲まなかった嫁さんも、毎日エスプレッソを飲むようになりました。

エスプレッソって、濃いいイメージがありますが、一般的なコーヒー豆をエスプレッソで飲むとと、濃いコーヒーが苦手な人でも案外飲めるんですよね。

デロンギのマグニフィカsは、エスプレッソ本来のアロマを守るため、摩擦熱が発生しずらい、低速回転グラインダー採用してます。

デロンギのマグニフィカsの味って薄い?

デロンギのマグニフィカsのコーヒーの味が薄いって、口コミもありますが設定で薄くも濃くもできるのが嬉しいですね。

コーヒー豆の種類だけでなく、豆の量で味を変えれます。

デロンギ・マグニフィカsを最安値で買う方法

デロンギのマグニフィカsを正規店で購入するのはNG!

デロンギのマグニフィカsは、正規店価格で126,000円とかなり効果な商品です。

でも、ちょっと調べればわかりますが、ネット通販では約半値の6〜7万円程度で販売されています。

ネット通販でも、しっかりと保証も付きますしポイントもつくので、おすすめはネット通販です。

あとはどのタイミングで購入するだけ!

おすすめは楽天市場

僕がデロンギのマグニフィカSを買ったのは、ヤマダ電機の楽天市場店。

ほとんどのショップが7万円で販売されているのに、ヤマダ電機は送料無料で64,796円で、ポイントは4,529ポイントもつくんですね。

実質6万円で購入できる計算。

 

デロンギのマグニフィカsの詳細

品名・品番マグニフィカS・ECAM23120BN
メーカーデロンギ(DeLonghi)
水タンク容量約1.8L
ポンプ圧最大15気圧
最大消費電力1450W
ミルクスチーム
全自動
カップウォーマー
浄水機能
着脱式タンク
自動OFF
取扱説明書取扱説明書
定価126,000円(税込)

まとめ

いかがでしたか?

今回は、「デロンギのマグニフィカS(ECAM23120)の口コミ!全自動のコーヒー・エスプレッソマシンを比較して選んだ理由とは」について紹介しました。

ネスカフェのバリスタだと少し物足りないけど、コーヒー豆から挽いてハンドドリップするのはちょっと大変…って方には、デロンギのマグニィフィカsがほんとおすすめです。

特に全自動モデルを選べば後悔することは少ないと思います。

是非、あなたのコーヒーライフに1つ上の贅沢を取り入れてみませんか?

マグニフィカS

72,310円(税込)
4.5

価格

3.3/5

デザイン

5.0/5

メンテナンス性

4.3/5

使いやすさ

5.0/5

満足度

5.0/5

メリット

  • 全自動だからとっても簡単
  • 手軽に挽きたてコーヒーが飲める
  • 自動洗浄機能でいつも清潔
  • おしゃれで高級感がある
  • カプチーノが作れる

デメリット

  • もう少し安ければ…
ABOUT ME
銀ちゃん
銀ちゃん
バイクブロガー | バイクとブログで夢と希望を!をコンセプトに、バイクの魅力を伝えるブログ・ギンイズムの運営者。愛車はBMWカフェレーサー『R ninet RACER 』。バイクが大好きな家族とバイクのある『好きな事で生きていく人生』を満喫中。
こんな記事も読まれています