家作りブログ

格安リフォームを成功させる見積もりの取り方を解説!1万円でも安く工事をする比較サイトの活用方法とは

格安リフォームを成功させる見積もりの取り方を解説!1万円でも安く工事をする比較サイトの活用方法とは
家作りブロガー
ギンイズム

家作りブロガーのギンイズムです。マイホームに憧れ、2019年リビングに家族が集まる家作りを目指して吹抜けリビングのある黒ガルバの平屋風2階建て戸建をR+Houseで建てる。この記事では家作りのポイントや失敗・後悔ポイント・DIYについて発信しています。

格安でリフォームしたいけど、交渉はしたくないという方も多いですよね。

でも知人に工務店に紹介してもらったら、思ったより費用が高くて…。

断りづらいし、初めから自分で見積もりとればよかったと後悔したことありませんか?

実はそれ、手順が間違っているだけなんです!

そこで今回は、交渉が苦手な方でも格安でリフォームができる見積もりの取り方を、比較サイトの活用した方法で紹介しています。

是非、参考にしてくださいね。

この記事は
  • リフォームを安くする方法を探している
  • 一括見積もりサイトの使い方が知りたい
  • おすすめのリフォーム比較サイトが知りたい

そんな疑問を解決します!

まだリフォームの相見積もりしてないの?

リフォームを成功させる5ステップ

リフォームをするには手順があります。

その中で、もっとも大切な作業が、業者選びです。

この業者選びでリフォームがうまくいくかどうかが決まると言っても過言ではありません。

基本的にリフォームは下記の手順となります。

リフォームを成功させる方法
  • Step1
    業者選び
    工事場所に対応できる近場の業者をピックアップします。
  • Step2
    見積もり
    業者を3社以上選択し、現場調査を行います。
  • Step3
    業者選定
    見積もり金額、対応や評判を元に業者選定
  • Step4
    工事開始
    実際にリフォームを行います。
  • Step5
    完成
    リフォームの完成とともにお支払い

初めてリフォームをする時は、どうしても知り合いに頼ったりしがちですが、相見積もりを取らずに依頼するのは極力避けましょう。

実際、その金額が適正かどうかなんて素人にはわかりません。

どうしても知り合いの工務店等に依頼したい場合は、他社の見積もりを見せた上で相談してみましょう。

ギンイズム
ギンイズム
1社目で480万円だったものが、その見積もりベースで交渉し250万円まで交渉に成功しました。

3社目の見積もりがどうなるかがポイントです。

一括見積もり・比較サイトが便利

リフォームの手順のなかで、特に大変な業者選び。

地元の工務店を探すだけでも面倒なのに、さらに相見積もりするのは本当に労力がかかりますよね。

そこで便利なのが、地元の工務店でも口コミ・顧客満足度が高い業者ばかりを集めた「一括見積もり・比較サイト」を利用する方法です。

工事場所や目的等を入力することで、3〜4社の工務店を厳選して紹介してくれる無料のサービスです。

わざわざ自分で業者を選ばなくてもいいので、とても便利です。

それでは、僕が利用している見積もり・一括比較サイトを紹介していきます。

おすすめのリフォーム見積もり・一括比較サイト3選

1:リフォーム比較プロ

リフォーム比較のプロ

【おすすめ度:

リフォーム比較プロは、地域に根付いた優良工務店を、少なすぎず多すぎない、ちょうどいい3〜4社の業者を紹介してくれる老舗の見積もりサービスです。

>>>リフォーム比較プロで見積もり依頼

2:イエコマ

イエコマ

【おすすめ度:

イエコマは、戸建のトラブルを99%以上カバーするなんでも屋さんです。

雨どいのつまりや清掃や、排水管の清掃、外壁の割れなど、リフォームと修理の中間作業をしてくれるサービスです。

対応エリアも、ほぼ全国を網羅しているのでちょっと気になるけど、素人では手がつけれない場所などは、イエコマに相談してみましょう。

>>>戸建のトラブルはイエコマが解決

3:ラウンライフリフォーム

ラウンライフリフォーム

【おすすめ度:

タウンライフリフォームは、リフォーム部門の満足度調査において「利用満足度(第1位)、使いやすさ(第1位)、サイト利用者安心度(第1位)」の三冠達成している一括見積もりサイトです。

詳細ページ公式サイト

外装編:外装駆け込み寺

外装駆け込み寺【おすすめ度:

リフォーム比較プロが、内外装のリフォームでしたが、外装駆け込み寺は、「外壁・屋根」に特化したリフォーム見積もりサイトです。

内装リフォームはリフォーム比較プロ、外装・屋根は外装駆け込み寺というように、分けて見積もり取ることで、さらに値段交渉がしやすくなります。

>>>外壁塗装の駆け込み寺で一括見積もり

リフォームを安くするテクニック3選

1:予算を見積もり毎に安くする

まず最初の見積もり時は、予算を聞かれることが多々ありますが、予算を伝えずに見積もりを依頼しましょう。

なぜなら業者は、予算に応じたリフォームの質を下げた提案をするからです。

最初の業者には、相場が分からなくても、自分がやりたいことをはっきりと伝えることが先決です!

予算はその後でも遅くはありません。

少し高いなと思えば少しずつ削ればいいんです。

そして2社目からは、他社の見積もり金額よりも5%安い金額を希望価格として伝えていきます。

この方法だと、業者も目標金額があるため1社目の見積もり金額よりも同等もしくは安く提示してきます。

これでいいんです。

場合によっては、それよりも3割以上安くできる可能性があります。

2:断る勇気をもつ

見積もり金額が、満足のいく金額だったとしても即決ぜず、必ず交渉をしましょう。

実際交渉して、金額が数万円安くなることはよくあります。

もし交渉しても満足いかなければ、再度相見積もりを取ればいいだけです。

他のリフォーム店では、もっと安くなる可能性は0ではありません。

3:リフォームする時期を待つ

リフォーム業界にも、繁忙期と閑散期があります。

特に年末12月頃から3月は、引越しなどに伴うリフォームが多くなり、かなり忙しい時期になります。

この繁忙期に見積もりをとると、どうしても費用が高くなりがちなので、急ぎでないならこの時期を外すことをおすすめします。

まとめ

いかがでしたか?

今回は、「格安リフォームを成功させる見積もりの取り方を解説!1万円でも安く工事をする比較サイトの活用方法とは」について解説しました。

リフォームを成功させるポイントは、業者選びが重要だということが分かったと思います。

是非、一括見積もりサイトの活用や、相見積もりをうまく活用しながら、リフォームを成功させてくださいね。

>>>リフォーム比較プロ | 一番安くて質の高いプロの業者を探す

ABOUT ME
銀ちゃん
銀ちゃん
バイクと家族を愛するブロガー|愛車はBMWの『R ninet RACER 』。企画・WEBデザイン・マーケティングが本職。バイクと家族(1児のパパ)を両立しながら、『好きな事で生きていく人生』を満喫中。
こんな記事も読まれています