新築ブログ

ヤスデ駆除に業務用殺虫剤のサイベーレ0.5SCを使ってみた!虫コロリよりも効果があるって評判どうだった?

ヤスデ駆除に業務用殺虫剤のサイベーレ0.5SCを使ってみた!虫コロリよりも効果があるって評判どうだった?

新築が完成し、喜んでいたのもつかの間…。

キャ〜って嫁さんの悲鳴が聞こえる!

何事や!って外に出てみると…なにこれ?ってビックリするくらい大量にヤスデ発生。

いやいや…これは笑えない!って事で、ハウスメーカーの担当者に連絡したところ、芝生を植えればヤスデが発生するのは普通のことみたいって。

そのままヤスデを見て過ごすのも気が引けるし、どうやって駆除したらいいのかわからないんですよね。

そこで今回は、マイホームを建てたときに直面しがちな、ヤスデやムカデなどの害虫駆除の方法について、害虫駆除の専門家から聞いた、殺虫剤サイベーレ0.5SCの使い方から、実際に使ってみた感想や効果をブログで紹介しています。

是非参考にしてくださいね。

この記事は
  • ヤスデの大量発生に困っている方
  • ヤスデの駆除方法について知りたい方
  • 防虫剤「サイベーレ0.5SC」について知りたい方

そんなあなたに向けて書いています。

ムカデ?ヤスデ?大量発生した時にはサイベーレ0.5SCがおすすめ

ヤスデってどんな虫?

ヤスデって聞いて、どんな虫か答えられる人って少ないですよね。

僕も、家を建てるまでヤスデの存在を知りませんでした。

ヤスデを知らないから、初めて見た時はムカデがでたー!って焦ってましたから。

で、肝心のヤスデってどんな虫かというと…。

ヤスデが基礎をはっている

結構グロいので、遠目から写真を撮っていますが、こんな感じで基礎や土間に出てきます。

小さなムカデみたいですよね。

これが雨の日の翌日には、土間に大量発生します。

多い日には、10匹以上いることも…。

せっかく新築を建てたのに、こんなに虫が出るなんて…って、嫁さんびっくりしてるし、ここはなんとかしなくちゃ!って、とにかくヤスデについて調べました。

ヤスデって毒があるの?

まず一番の気になるポイント。

それが、ムカデのように毒あるのかどうか?ってこと。

ヤスデには、毒はありません。

基本的には無害ですが、潰すと独特の臭い匂いがします。

あとは見た目のグロさですね…。

ってことで、駆除方法にも工夫が必要です。

ヤスデに効果的な対処方法とは

どうして、ヤスデが大量発生するのか?って調べると、どうも芝生を敷いた時に一緒にヤスデもついてきたみたい。

知り合いも、芝生を敷いてからヤスデが大量発生したみたい。

どうして、雨の日の翌日にヤスデが大量発生するのか?っていうと、ズバリ水に弱いから。

雨が降って芝生に水がたまると、ヤスデは水を避けるために土間や基礎に上がってくるみたいなんですね。

ということは、自ら上がれなくすればいいんです。

つまり、土間や基礎にヤスデの駆除剤を塗ればいいだけ!簡単ですよね。

みんなが使うヤスデ駆除材は効き目なし?

ヤスデを駆除したいって、ホームセンターに行くとまず勧めれるのがこの2つ。

アース製薬の虫コロリと…

フマキラーの「アリ ムカデ」です。

僕も初めは、この2つを基礎の周りや芝生の周りに撒いて様子を見ました。

虫コロリでは駆除できないヤスデ

確かに、撒いた翌日には数匹のヤスデは駆除できていましたが、3日程経過すればこんな形で、ヤスデがうようよしていました。

しかも、「虫コロリ」も「アリ ムカデ」も茶色の粉末だから、基礎やコンクリート土間に粉がついて、見た目は最悪。

一度つくと、デッキブラシでこすっても完全に取れないから、注意が必要。

頑張ってこすってもこんな感じでうっすらと茶色が残っています。

じゃーどうすればいいんだろう…。

って、マイホームを建ててくれた担当者に相談すると、業務用の「サイベーレ0.5SC」を紹介してくれました。

ヤスデに効果的と口コミで人気の業務用殺虫剤「サイベーレ0.5SC」を買ってみた!

サイベーレ0.5SCは業者向けの子供にも安全な殺虫材

ハウスメーカーから紹介してもらったサイベーレ0.5SC。

ホームセンターに行っても販売されてないんですね。

業者向けのヤスデ駆除剤です。

パッケージもでかっこいいし、何と言ってもほとんど臭わない、液体の殺虫剤だから家が汚れることもありません。

しかも、ヤスデ以外にも、カメムシやあり、コウロギやムカデにも効果的なんです。

現役は乳白色ですが、20倍に希釈するからほとんど色が残りません。

これは使わな損!ってことで、早速「楽天市場」でサイベーレ0.5SCの噴霧器4Lセットを購入しました。

サイベーレ0.5SC+噴霧器セットを購入

僕が買った「サイベーレ0.5SC+噴霧器セット」はこれ。

もう一つ噴霧器のランクが低いタイプと悩んだけど、噴霧器をケチると結構大変なイメージがあったので、4L使えるタイプにしました。

もし使用範囲が狭い場合なんかは、2Lタイプでも十分使えます。

サイベーレ0.5SCを使ってみた!

楽天市場で、「サイベーレ0.5SC+噴霧器セット」を購入したら翌日に届きました。

ほんとあす楽っていいですよね。

ヤスデ用殺虫剤「サイベーレ0.5SC」を購入

まずはサイベーレ0.5SCの注意書きをよく読みます。

サイベーレ0.5SCの注意書き

サイベーレ0.5SCって防除業者専用の薬剤ですって注意書きがあるから、少し危険かな?って気になって、工務店さんに確認したら、普通に使用する分には大丈夫って回答が。

それでも副作用とか大丈夫かな?って気になったので、注意書きをよく読みましたが、普通の使用方法さえしていたら大丈夫みたいですね。

それに「普通物」「非危険物」って記載もあるので、少し安心です。

噴霧器を開けてみると、こんな感じで英語で書いてあります。

噴霧器を出してみる

日本語の取説もあるので、僕のような初心者でも簡単に理解できました。

まずは、噴霧器にサイベーレ0.5SCをいれていきます。

このサイベーレ0.5SCは、50mlの溶液に水1Lいれて20倍希釈して使用します。

噴霧器が4L入りなので、サイベーレ0.5SCを200ml+水4Lいれてヤスデ駆除液を作ります。

ヤスデは白い液体

計量カップにサイベーレ0.5SCを200ml入れました。

乳白色の液体です。

容量を間違わないように、200mlのラインにマスキングテープを貼りました。

サイベーレ0.5SCを噴霧器にいれていきましょう

計量できたら、サイベーレ0.5SCを200mlと水道水4Lを、噴霧器にいれていきます。

この噴霧器は、水の残量が見えにく買ったので、上から目視でチェックしながらいれました。

規定数量を入れると、ポンプを押して圧を高めるだけ。

あとはレバーを握るだけ!

勢いよく霧状のサイベーレ0.5SCが出ます。

風向きを意識しながら基礎、土間、芝生等にかけていきます。

と、その前にサイベーレ0.5SC使用する時には、下記の服装。、準備を忘れないようにしましょう。

まずは、マスク。

家庭用のマスクなら2重にして使いましょう。

僕は使い捨ての防塵マスクを使用しました。

次に、ビニール手袋。

軍手などは、薬剤が手についてしまうのでビニール手袋にしましょう。

口、手を防御したあとは、目を守りたいですよね。

そこで保護メガネを使います。

ここまでできたら、あとは、長袖・長ズボンを履いておけば大丈夫。

サイベーレ0.5SCだから軽装備でも行けるかな?なんて、甘くみるのはよくありません。

しっかりと事故防止に努めましょう。

さて、サイベーレ0.5SCの準備と噴霧の防備が完了したら、実際に噴霧していきます。

サイベーレ0.5SCでヤスデ駆除

基礎周りの砂利には、丁寧にサイベーレ0.5SCを噴射しています。

芝生まわりにもサイベーレ0.5SCを噴霧

サイベーレ0.5SCは、20倍希釈して使用するため900mlもあればかなり広範囲で、ヤスデ除去ができます。

サイベーレ0.5SCの噴霧のポイントは、ヤスデが発生する箇所に噴霧すること。

例えば…

  • 基礎の立ち上がり
  • 犬走り
  • 土間の端
  • 芝生の端
  • 基礎と外壁の隙間

この辺りを重点的に対策すれば、効果があると思います。

サイベーレ0.5SCと虫コロリの効果の違いとは?

サイベーレ0.5SCと虫コロリを同じ水準で比較するのはいいのか?ってことは別として、単純に効果だけを比較すると、全然違いました。

まずは効果ですが、今まで虫コロリは虫コロリを撒いた翌日には、多くのヤスデが土間で死んでいましたが、サイベーレ0.5SCはあまり土間にいませんでした。

一見、虫コロリの方が効果あるのかも…。

そう思って、使用後2日たって観察しても、土間にはヤスデの死骸がありません。

サイベーレ0.5SCって効果ないのかな?って思って、芝生の中や犬走りの砂利の部分をよく見てみると…なんと、多くのヤスデが死んでいました。

なるほど…!即効性が高かったんですね。

ヤスデへの効果は、サイベーレ0.5SCの勝ちです。

サイベーレ0.5SCを1回噴霧してからは、ほとんどヤスデをみていません。

効果の継続が2ヶ月程なので、2ヶ月後再度噴霧予定です。

安いからって虫コロリを購入するよりも、サイベーレ0.5SCでしっかりとヤスデ対策する方が断然おすすめですね。

サイベーレ0.5SCの気になるポイント

サイベーレ0.5SCは雨に強いのか?

サイベーレ0.5SCって、無色透明の液体で臭いもあまりしないから、本当に効果があるのか気になります。

僕もまだ噴霧して数日の効果しか見ていませんが、雨が降ってもまだヤスデは出てきていません。

メーカーに問い合わせてみると…

サイベーレ0.5SCは耐雨性があり、一旦噴霧して乾いてしまえば、少しの雨では効果は変わりません。

とのことでした。

雨には強いのは嬉しいですね。

特に芝には水やりをするので…。

もし豪雨が続いたりして、効果が薄くなってしまったら再度噴霧したらいいだけなので、あまり雨を気にしなくてもいいかもしれません。

サイベーレ0.5SCを散布して、1週間後結構激しく雨が降ったので、散布したあたりを確認しました。

雨の日に散布しても効果があるのか

しっかりと駆除できています。

口コミでも雨に強いって書かれていたは本当ですね。

雨の日にも噴霧して大丈夫?

基本的には、雨の日の噴霧は避けましょう。

サイベーレ0.5SCは液体です。

雨の日や噴霧後乾く前に雨が降ってしまうと、雨で流されたり溶液が薄まってしまい効果がなくなってしまいます。

なので、サイベーレ0.5SCを噴霧するなら、天気予報もチェックしながら、散布後乾くまでの数時間は雨が降らない日を選びましょう。

サイベーレ0.5SCだけでなく、除草剤や殺虫剤などは、散布した後に乾くまでは水をかけたり、雨が降ったりすると効果がなくなる場合があるので注意しましょう。

サイベーレ0.5SCってどれくらいの期間効果があるの?

サイベーレ0.5SCの効果は、日当たりで効果が変わります。

通常日当たりのいい場所であれば、約1ヵ月間効果が継続すると言われています。

また、日陰では効果のある期間が長くなり、約2ヶ月が目安になります。

散布を始めた頃は、噴霧がきっちりできていない場所もあったりと、効果もバラバラになっているので、2ヵ月毎の定期的にサイベーレ0.5SCを噴霧して様子を見てみましょう。

まとめ

いかがでしたか?今回は「ヤスデ駆除に業務用殺虫剤のサイベーレ0.5SCを使ってみた!虫コロリよりも効果があるって評判どうだった?」について紹介しました。

ヤスデって毒はないけど、悪臭を放つし何と言っても気持ち悪い!

そんなヤスデの駆除に悩んでいる人ってほんと多いですよね。

ホームセンターにある虫コロリでダメだった人は、サイベーレ0.5SCを使ってみてくださいね。

とっても簡単に駆除できると思いますよ!

ABOUT ME
銀ちゃん
銀ちゃん
ブログ×サラリーマン×資産運用でゆとりのあるスローライフを楽しむ。/愛車は、BMWのカフェレーサー・R nineT RACER。大好きな家族・バイクのある『好きな事で生きていく人生』を満喫中。
バイクは買取相場よりも高く売れる!
【2019年最新版】バイクは相場よりも高く売れ!口下手でもできる高価買取のコツ・交渉術とは?

バイクって高く売れないものだと諦めてた方に、朗報です!

GINIZM流、高額査定の方法を大公開!もう、今までのように業者の言いなりになる必要はありません。