ダイソンピュアクールミーBP01(Dyson Pure Cool me)パーソナル空気清浄ファンの真っ赤なエラーコード表示って何?フィルター交換・アラートリセットの方法を解説

ダイソンピュアクールミーBP01(Dyson Pure Cool me)パーソナル空気清浄ファンの真っ赤なエラーコード表示って何?フィルター交換・アラートリセットの方法を解説

ダイソンピュアクールミーBP01(Dyson Pure Cool me)を購入して6ヶ月経過したある日、みたことのないアラートが表示されてる…。

一瞬、故障したのかな?って不安が脳裏をよぎったものの、どうせフィルター交換だろうって、フィルターを清掃したにも関わらず表示がきれません。

もしかして…。

って取説にもアラートの表示はありません。

そこでこの記事では、「ダイソンピュアクールミーBP01(Dyson Pure Cool me)パーソナル空気清浄ファン」のアラートが表示された時の対処方法から、フィルター交換の方法、そしてエラー表示のリセット方法について解説していきます。

ダイソンお客様センターで確認した方法ですが、あくまで自己責任でやってくださいね。

この記事でわかること
  1.  ダイソンピュアクールミーBP01(Dyson Pure Cool me)
  2. パーソナル空気清浄ファンのアラートが表示された方
  3. ダイソンの空気清浄機のリセット方法を知りたい方
\この商品レビューしてます!/

ダイソンピュアクールミーBP01(Dyson Pure Cool me)パーソナル空気清浄ファンって何?

ダイソンピュアクールミーBP01(Dyson Pure Cool me)について

僕がダイソンの空気清浄機を購入した理由は、下記の記事で紹介しています。

我が家は、全室換気システムがあるので年中ポカポカ空間なので、特に冷風扇や温風は必要なかったので、空気清浄機能に特化した「ダイソンパーソナル空気清浄ファン」を購入しました。

えっ!?ダイソンパーソナル空気清浄ファンが半年で故障…?

フィルターを変えてくださいと赤いアラートが表示されました

突然、ダイソンピュアクールミーBP01(Dyson Pure Cool me)パーソナル空気清浄ファンの液晶画面に赤いアラートが表示されました。

え?半年で故障?

そんなわけないか。

フィルターが汚れてるのかな?

どうみてもフィルターが汚れてるんだろう!って予想したのですが、取扱説明書には記載がありません。

参考 ダイソンピュアクールミーBP01取扱説明書ダイソン公式サイト

とりあえず、取説の通り掃除機でフィルターを掃除してみることに。

ダイソンピュアクールミーBP01(Dyson Pure Cool me)のフィルター掃除方法

ヘッド部分の両サイドにあるボタンを押して外します

まずヘッド部分の両サイドにあるボタンを押して、ヘッドを外しましょう。

フィルターは周りの緑色の部分です

本体の、緑色の部分が空気清浄フィルターとなります。

耳のような黒色の取っ手を持ち上げて引き出しましょう。

フィルターの周りを掃除機で綺麗にしましょう

このようなフィルターが入っています。

掃除機で周りの埃を吸い取ります。

フィルターの中も掃除機で掃除しましょう

フィルターの中も掃除機で吸い取ります。

本体も埃がついていないか確認

本体部分の埃等も綺麗にして、もう一度フィルターを入れ直します。

フィルターを外した方法と逆の手順で、ヘッド部分を戻せば完了です。

そして電源を入れると…。

フィルターを変えてくださいと赤いアラートが表示されました

だめだ。

まだ赤い不明なアラートが表示されたままです。

確かにダイソンピュアクールミーBP01(Dyson Pure Cool me)パーソナル空気清浄ファンって、まだ購入して半年しか経過していないので、フィルターも綺麗なんです。

もしかして本当に故障したのかな?

そんな不安を抱きながら、サポートセンターに問い合わせてみました。

ダイソンお客様センター:0120-295-731

ダイソンお客様センターに症状の確認をしてみた!

ダイソンピュアクール(Dyson Pure Cool me)のアラームはフィルター交換の合図

サポートセンターからは、赤く表示されるのは「フィルター交換」のサインとのことでした。

ってまだ購入して半年ですよ!っていったら、ズバリの回答が。

電源を入れて43000時間経過すると自動的に表示されるようになっているんです。

とのこと。

43000時間?

ってことは約6ヶ月で、アラームが表示される仕組みなんですね。

それって、コスパ悪くないですか?

って思ったら、さすがダイソンもコールセンター!

続けて、もしフィルターが綺麗なら「リセット」して使い続けることができますよ!とのこと。

よかった。

思わず心の声が出そうになりました。

だって、半年ごとに2000円のフィルターを交換しないといけないなんて高過ぎます。

ってことで、リセット方法を教えてもらいました。

ダイソンピュアクール(Dyson Pure Cool me)のリセット方法

付属のリモコンの電源ボタンを長押ししましょう

ダイソンお客様センターで案内された方法は下記の通り。

STEP.1
電源を入れる

ダイソンピュアクール(Dyson Pure Cool)の電源を入れる

STEP.2
リモコン長押し

リモコンの電源ボタンを7〜8秒ほど長押し

STEP.3
表示の確認

本体のアラームが消えることを確認

これだけです。

電源ボタンを長押しすると、すぐにカウント

リセットボタンを長押しするとカウントが始まります

5、4、3、2、1…

リセットが完了されたらチェックマークが表示されます

リセット完了のチェックマークが表示されました。

アラートを消すことができました

表示も、通常の風力表示に戻りました。

よかった!

ただ、ここから4300時間経過すると、またアラートが表示されるとのこと。

最近の家電ってこういう交換時期の管理を自動でしてくれるものが多いですよね。

例えば、リクシルの浄水フィルターとか。

リクシル・タッチレス水栓(ナビッシュ)の浄水カートリッジ(JF-45N)・フィルター交換を自分でやって5000円節約!失敗せずに簡単にできる交換方法とは リクシル・タッチレス水栓(ナビッシュ)の浄水カートリッジ(JF-45N)・フィルター交換を自分でやって5000円節約!失敗せずに簡単にできる交換方法とは

まあ、そのまま忘れて使い続けるよりは安心なので、ありがたい機能です。

まとめ

いかがでしたか?

今回は、「ダイソンピュアクールミーBP01(Dyson Pure Cool me)パーソナル空気清浄ファンの真っ赤なエラーコード表示って何?フィルター交換・アラートリセットの方法を解説」について解説しました。

取扱説明書に記載ないアラートが出た時は焦ってしまいますよね。

もしかしたら、高い修理費用が発生する…なんて。

ただ今回紹介したアラートなら、ただのお知らせなので大丈夫です。

安心してリセットしてくださいね。