おしゃれな屋外用大型収納ボックス・YAMAZEN ガーデンマスター(ダストボックス)を買ってみた!オンウェーのローチェアが入る最適サイズはこれだ

おしゃれな屋外用大型収納ボックス・YAMAZEN ガーデンマスター(ダストボックス)を買ってみた!オンウェーのローチェアが入る最適サイズはこれだ

おしゃれな屋外収納ボックスはたくさんあるけど、オンウェーのローチェアが入る大型サイズはYAMAZEN ガーデンマスター(ダストボックス)一択!

こんにちは、マイホームブロガーのギンパパです。

今回は、キャンプ用品やガーデニング置いてむの収納で困っている・悩んでいる方に朗報です。

僕が愛用するオンウェーローチェアを入れるために、ようやく見つけた大型サイズの屋外用収納ボックス・YAMAZENのガーデンマスター(ダストボックス)の作り方をおすすめポイントをレビューしていきます。

おしゃれな大型収納ボックスを探している方は是非参考にしてくださいね。

この記事でわかること
  1. おしゃれな屋外用収納ボックスの選び方
  2. YAMAZENガーデンマスター(ダストボックス)のレビュー
  3. オンウェーのローチェア収納にちょうどいいサイズの収納ボックス


YAMAZENガーデンマスターのレビュー

\おしゃれな屋外収納ボックスはこれ!/

YAMAZENのガーデンマスター(ダストボックス)を選んだ理由

大型屋外用収納ボックスを買おうと思った理由について

我が家には、バイクを保管するバイク保管庫「イナバFXN-2230HY」や家庭菜園用の物置「エルモ」があるので、収納には困っていません。

評判の高い中型物置ならヨドコウ・エルモ(LMD-1808)がおすすめ!最安値で購入しDIYで組み立てしてみた 評判がいい中型物置ならヨドコウ・エルモ(LMD-1808)がおすすめ!最安値で購入しDIYで組み立てしてみた

ただ…。

ふと外の空気を吸いに出た時に、座れる椅子があればいいのになと思うことがあります。

僕のお気に入りのアウトドア用チェアがこれ。

オンウェーのローチェアです。

ただずっと屋外に置いていると、雨で汚れたり蜘蛛の巣だらけになってしまいます。

雨風や虫から防ぎつつ、直ぐに取り出せる場所もないので何かないかな?と探してみました。

物置と収納ボックスはどっちがいいの?違いを比較してみた

アウトドア用品などを保管するなら、物置か収納ボックスになります。

収納力や安定感を考えると物置の方が断然便利ですが、手軽さやおしゃれで比較すると収納ボックスになります。

収納ボックスにも、座れるベンチタイプや大容量の大型タイプなど様々なタイプが存在しています。

ギンパパ

大型収納ボックスの選び方は人それぞれ違いますが、僕が最終的に「YAMAZENのガーデンマスター(ダストボックス)」に決めたポイントを3つ紹介します。

\おしゃれな屋外収納ボックスはこれ!/

僕が選んだおすすめポイント

おしゃれなカラー・デザイン

おしゃれなカラー(カーキ)の収納ボックス

<出典:楽天市場YAMAZEN(くらしのeショップ)

ナチュラルなカーキ色は、自然に溶け込むので圧迫感はありません。

おしゃれなカラー(ネイビー)の収納ボックス

<出典:楽天市場YAMAZEN(くらしのeショップ)

人気のダークカラーのネイビー。

白いタイルやコンクリートの上だとコントラクトがきいてとっても爽やかなイメージになります。

おしゃれなカラー(ダークブラウン)の収納ボックス

<出典:楽天市場YAMAZEN(くらしのeショップ)

我が家に設置したのが、このダークブラウン。

米杉を使った軒天など、木製品との相性がいいのでとっても使いやすいカラーリングです。

明る過ぎず暗すぎないので、高級感があるのもおすすめポイントです。

耐久性が高い

ハイテンション亜鉛メッキで錆に強い

<出典:楽天市場YAMAZEN(くらしのeショップ)

ハイテンション亜鉛メッキ鋼板を使っているので、硬く錆に強いのが特徴です。

補強バーでしっかりとしている

<出典:楽天市場YAMAZEN(くらしのeショップ)

底板には、4つの補強バーがついているので少々重たいものを入れてもびくともしません。

本体重量26kgと少し重たいですが、変形せずに使えるので耐久性もありそうです。

アウトドアチェアが入る大きなサイズ

YAMAZEN・収納ボックスのサイズ

<出典:楽天市場YAMAZEN(くらしのeショップ)

YAMAZENのガーデンマスター(ダストボックス)のサイズはこちら。

サイズ

幅125×奥行61.5×高さ70cm

容量が348Lもあるので、あらゆるものを収納することができます。

YAMAZENガーデンマスター(ダストボックス)の収納力

一例ですが、40Lのゴミ箱は3個。灯油缶18Lは5本も入れることができます。

それでいて手前の上半分が開くので、使いやすいのが嬉しいですね。

ギンパパ

それでは実際に、楽天市場でYAMAZENのガーデンマスター(ダストボックス)を購入したので、レビューしていきます。

YAMAZENの大型収納ボックス・ガーデンマスターを買ってみた!

\収納ボックスを買うなら通販!/

まずは箱から開封

YAMAZENの大型収納ボックスが到着

YAMAZENの大型収納ボックス・ガーデンマスター(ダストボックス)が到着。

早速組み立てていきます。

YAMAZENの大型収納ボックス・ガーデンマスター(ダストボックス)の組み立て方

基本的には、取説通りに組み立てるだけ。

少し重たいパーツもあるので、怪我をしないようにしましょう。

電動ドライバーがあれば作業が楽チン

パーツ数も少ないので、組み立てはいたってシンプル。

効率を良くするために、電動ドライバーがあると便利です。

収納ボックスが完成

YAMAZENの大型収納ボックス・ガーデンマスター(ダストボックス)が完成

組み立てパーツが少ないので、あっという間に完成。

手前が出るから取り出しは簡単

YAMAZENの大型収納ボックス・ガーデンマスター(ダストボックス)は、手前が開くので入れたものが取りやすいので、とっても便利です。

早速使ってみましょう。

収納ボックスを使ってみた感想

オンウェーローチェアがジャストサイズ

我が家が使っているアウトドアチェア「オンウェーローチェア」が3つとバーベキュー用テーブルが入りました。

尾上製作所のマルチファイアテーブルが 尾上製作所のマルチファイアテーブル2を買ってみた!焚き木台が使えるサイズや囲炉裏風アレンジなど徹底レビュー

オンウェイのローチェアが入るサイズの、おしゃれな大型収納ボックスってなかなかないんですよね。

評判の高い中型物置ならヨドコウ・エルモ(LMD-1808)がおすすめ!最安値で購入しDIYで組み立てしてみた 評判がいい中型物置ならヨドコウ・エルモ(LMD-1808)がおすすめ!最安値で購入しDIYで組み立てしてみた

我が家にはヨドコウ・エルモがありますが、わざわざ物置まで取りに行かなくてもパッと使いたいときに屋外収納ボックスはとても役立ちます。

楽天やAmazonで口コミ&レビューを見てみよう

たわみも少ないです

安っぽい感じだと嫌だな、と思っていたのですがとてもしっかりしています。鋼板の厚みと塗装の感じが値段の期待以上。製品の公差、大型組立商品特有の僅かな歪みも感じながらも、ネジ閉めの際慎重に調整しながら締め付けたので、とても満足の仕上がりになりました。ブロックの上に置きたかったので、事前にレベル合わせしておいてよかったと後からホっとしました。力自慢な女性のわたしですが、足が調整できるのはうれしいですが、重いので大変かも。男性なら組立は楽々だとおもいます。

– https://review.rakuten.co.jp

 

屋外用ゴミ箱 ゴミステーションダストスト自治会のゴミステーションにいままであった手作りの容器が傷んできたのを今回新たに設置するために購入しました。説明書どうりに一人で約50分で組立できました。最初はビスだけですぐに壊れないか心配でしたが、組み立ててみるとしっかりして耐久性も十分あると思いました。

– https://review.rakuten.co.jp

 

屋外用のゴミ箱として購入。とてもしっかりしていてたくさん入ります。ウッドデッキに置いてますが見た目もおしゃれでゴミ箱に見えません。

– https://review.rakuten.co.jp

屋外収納ボックスを使って感じたデメリット&不満ポイント

YAMAZENガーデンマスター(ダストボックス)を購入して2年が経過しました。

屋外に置いていて、故障や劣化も特にみられません。

耐久性もかなりいいと思います。

ただデメリットがあるとすると天板の形状だけです。

YAMAZENガーデンマスター(ダストボックス)の天板は、完全なフラット形状です。

そのため雨が降った時に、若干水が溜まってしまうと同時に水垢汚れが気になってしまいます。

若干でもいいので、勾配がついていたらなお良かったと思います。

密閉性もいいので雨水が入ったりする心配がないので、僕の場合は天板の勾配だけが気になりました。

まとめ

いかがでしたか?

今回は、「おしゃれな屋外用大型収納ボックス・YAMAZEN ガーデンマスター(ダストボックス)を買ってみた!オンウェーのローチェアが入る最適サイズはこれだ」について紹介しました。

ガーデン用品やアウトドア用品、我が家のようにオンウェーローチェア等を片付けるための物置、そしてよりおしゃれかつ利便性を高めた収納ボックス。

意外と高価なものが多いので、選ぶのも慎重になってしまいがちですよね。

いろんな大型収納ボックスがありますが、是非お気に入りのモデルを見つけてくださいね。

\おしゃれな屋外収納ボックスはこれ/